はじめに

社会福祉法人ふたかみ福祉会は、障害のある方の気持ちに寄り添いながら共に働き、

明るく楽しく生活を送る事を支える『人』を求めています。

ともに、人としての権利が守られる社会を築いていきませんか?

 

ふたかみ福祉会が目指すもの

●  「どんなに重い障害があってもこの街で暮らしたい」の取り組み。

●  みんなの意見を大切にし、働きやすい環境と人材育成。

●  地域の人々と交流し、地域福祉の発展に寄与。

 

 

職員インタビュー

 

阪本真都 HAPIBAR所属 生活支援員

1.入職前はどんな学生生活を送っていましたか?

大学で理学療法士を目指していました。同時にこの法人のグループホームのアルバイトをしていました。その当時は、福祉業界での就職はまったく考えていませんでした。そして、今の姿も想像していませんでしたが、このアルバイトの経験がきっかけで、入職しました。

2.この業界を選んだ動機は?そしてここを選んだ動機は?

アルバイト経験を通して、人と関わる事の難しさを知ったと同時に、なかまと一緒に何かをする事や関わり方などを
考える事を通して、学ばされる事が多くあったので、この業界で成長していきたいという気持ちになった事。そして、障害を持ったなかまが普通の生活を送る為に、自分が支えて行きたいと思った事が、この業界を選んだ動機です。
ここを選んだのは、一人ひとりの個々の人生を考えて、支援を行っている事が決め手となりました。

3.就職活動している人へメッセージ

正直、しんどい事も悩む事もあります。楽しい事だけではないです。
でも、一人ではなく職員間で一緒に考えたり、逆になかまから励まされる事もあります。そうやって乗り越えた分、
色んな経験が出来ていると感じます。またアットホームな雰囲気の中で、なかまの事も職員の事もみんなで考え
合う事は客観的に考える視点を養います。職場環境って仕事選びには大事な部分だと思います。
まずは、気軽に見に来てもらえたらと思います。

 

募集要項

 

募集要項

 

申込手続き

2021年度新卒採用のご応募については、下記サイトからエントリーしてください。
また、直接法人への応募も可能です。お待ちしております。

 

キャリタス就活2022
エントリーはこちら

 

【問い合わせ先】
社会福祉法人ふたかみ福祉会 採用担当
〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥三丁目16-1
電話 072-959-3221 FAX 072-957-1604